六本木ヒルズから"Kawaii"を発信!バービーやリカちゃんが競演の「ドール・カルチャー展」に行きたい♡

六本木ヒルズから"Kawaii"を発信!バービーやリカちゃんが競演の「ドール・カルチャー展」に行きたい♡

17377candy
子供の頃誰もが遊んだ、バービーやリカちゃん人形。
そんなファッションドールたちが大集合した展覧会「ドール・カルチャー展」が、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で10/19まで開催中!

幼い頃の気持ちを思い出し、不思議でロマンチックな世界観にひたってみては?

ドール・カルチャー展って?

www.roppongihills.com

左から ジェニー・リカちゃん・バービー・ブライス・スーパードルフィー

人々の夢やあこがれ・願いから生み出される人形―ドール。
2014年9月、海抜250mの天空に、女の子なら誰もが幼い頃に一度は遊んだことのあるドール達が集まり、
人々の気持ちを癒し、遊び心を呼びさまし元気にさせる“不思議な空間”が出現!

希少なコレクションを含む700体以上のドールや世界観を表現した展示が楽しめる!
オリジナルスイーツや限定グッズも販売!

出典http://www.doll-culture.com

「おもちゃ、人形の力を通じて、笑顔の拡がる社会作りに貢献しよう。」との趣旨に賛同したおもちゃ会社、企業団体の協力の下に、「リカちゃん」「ジェニー」「バービー」「ブライス」「スーパードルフィー」という過去に例のない人気ドール達の競演が実現。ドール達が持つそれぞれのテーマ・世界観を存分にお楽しみいただけます。

出典http://www.doll-culture.com/about.html

Twitterでも話題

出演するのはこんなドールたち

instagram.com

リカちゃん

テーマ:“KAWAII”(かわいい)
日本の女の子の日常や「かわいい」をジオラマ風に。
女の子の夢と憧れをかたちにする着せ替え人形として1967年に誕生し、リカちゃんハウスや着せ替えドレスを使って「ごっこ遊び」を楽しむことができます。時代ごとの流行を取り入れながら三世代にわたって愛され、最近では玩具の分野にとどまらず、「日本タレント名鑑」にも掲載されるタレントとして、さまざまな企業のイメージキャラクターに起用されています。リカちゃんが話題のスポットを訪れたり、いろいろな人との交流を楽しんでいる公式Twitter(@bonjour_licca)も話題!

出典http://www.doll-culture.com/about.html
instagram.com

ジェニー

テーマ:“STYLISH”(スタイリッシュ)
日本のガールズファッションの変遷をファッションショー風に。
1986年に誕生した日本のファッションドールキャラクター。リアルな日本のガールズファッションを身にまとったドールとして、人気を博しています。ジェニーの魅力は『モデル』としてどんなファッションも着こなすスレンダーボディです。女の子は『スタイリスト』になりきって、自分では着こなしが難しい“大人のおしゃれ”をジェニーの世界で楽しむことができます。

出典http://www.doll-culture.com/about.html

テーマ:“GORGEOUS”(ゴージャス)
憧れのムービースター、モードファッションをアメリカンポスター風に。
1959年ニューヨークのトイ・ショーで華々しくデューして以来、世界一有名なファッションドールとして、半世紀近く輝き続けるバービー。バービーは女の子が最初に出会うファッションリーダーであり、夢や憧れの象徴として常にトレンドをファッションやヘアメイクに取り入れ、時代の移り変わりに伴う、女の子を取り巻く社会状況も敏感にキャッチして、ライフスタイルや職業観などに反映し続けています。さらに世界的なデザイナーとのコラボレーションを展開したり、慈善活動のキャラクターに採用されたり、芸術家の作品のモデルになるなど、ドールの枠を超えて文化的シンボルとしても親しまれています。

出典http://www.doll-culture.com/about.html
img.yaplog.jp

ブライス

テーマ:“LOVELY”(ラブリー)
POPでCUTEなガーリーコーディネートの魅力をギャラリー風に。
グレープフルーツ大の頭に、華奢なボディ、瞳の向きと色が変わる機能が特徴のファッションドール。1972 年にアメリカで1年だけ発売され、その後、2000年に日本でTVCFのモデルとして鮮烈なデビューを飾り、2001年にドールが発売。ブライスの登場により、日本のドール文化に新しい強い存在感を与えています。いまや日本発信のブライスは世界中の女性たちに支持されています。

出典http://www.doll-culture.com/about.html
stat.ameba.jp

スーパードルフィー

テーマ:“YOURSELF”(ユアセルフ)
繊細で儚い独自の美意識の世界観を幻想的に。
1999年2月、世界初のカスタムできる球体関節人形として発売開始。ユーザーによるカスタマイズを前提とした商品で、着せ替えやウィッグの交換からドールアイの取替えやフェイスのリペイントなど、さまざまなレベルでの「カスタマイズ」を楽しむことができます。近年では日本国内だけでなく、日本国外にも熱狂的なファン層を広げています。

出典http://www.doll-culture.com/about.html

展示会のみどころは?

今まで見たことのない5つのドールの世界観を展示!
それぞれのドールの世界を表現するテーマを切り口とした展示演出や世界でひとつしかないコレクションや第一号の人形の展示、物作りのこだわりポイントの紹介など、ドールの魅力を存分に感じていただけます。また、増田セバスチャン氏が手掛けた本展覧会のメインビジュアル撮影で実際に使用された各ドールも展示予定です。

出典http://www.doll-culture.com/midokoro.html

5つのドールの他にも様々なドールやKawaii小物が登場!
宇山あゆみ氏、タケヤマ・ノリヤ氏の監修により、時代とともに移り変わるKawaiiの変遷を、様々なドールや小物の展示を通じて楽しく感じていただけます。

出典http://www.doll-culture.com/midokoro.html
www.doll-culture.com

監修はkawaiiカルチャーの第一人者、増田セバスチャン氏(メインビジュアル制作)
アートディレクター/アーティスト

会場内には特設ショップも!

★特別企画★
リカちゃんキャッスルオリジナルのドレスや小物を組み合わせて
あなただけの「リカちゃん」、「ジェニー」を選ぶことができる
「お人形教室」の新作を会場にて発売する他、
希少な「ブライス」、「スーパードルフィー」の限定ドールを抽選販売します。

出典http://www.doll-culture.com/shop.html
www.doll-culture.com

お人形教室リカちゃん
『六本木コレクション』

www.doll-culture.com

ブライス
Junie Moon
オリジナルカスタムドール「レレ」
本展開催期間限定 抽選販売

限定メニューもおいしそう♡

各ドールをイメージしたパフェとオリジナルドリンクが展望回廊内カフェ「マドラウンジ スパイス」でドール・カルチャー展コラボメニューとして提供されます。
www.doll-culture.com

リカちゃんのストロベリープリンパフェ

www.doll-culture.com

バービーのミックスベリーパフェ

女の子の世界を満喫できるドール・カルチャー展に行ってみよう♡

ドールたちのお洋服や、会場のデコレーションもかわいいドール・カルチャー展♪
ぜひ女の子同士で足を運んでみよう♡

アクセス・チケット情報

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階

出典http://www.doll-culture.com/access.html

当日料金 : 一般:1,500円
高・大学生:1,000円
4歳~中学生:500円
※税込
※上記料金には展望台・森美術館入場料含む
※森美術館は展覧会会期中のみ入場可

出典http://www.doll-culture.com/ticket.html


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(旅行・おでかけ)

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

ディズニーリゾートでは大人気アトラクションも楽しいですが、写真を撮るのも楽しみのひとつですよね♡ディズニーランドもディズニーシーもどこで写真を撮っても絵になりますが、人がたく...

  • 旅行・おでかけ

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

とっても美味しくて、お得で、楽しくて…とにかくディープな大阪。 一人でも楽しい女子旅をプランニングします!

  • 旅行・おでかけ

カップルで行くならgetしたい♪可愛すぎるディズニーのペアグッズ❤

カップルで行くならgetしたい♪可愛すぎるディズニーのペアグッズ❤

ディズニーランド&ディズニーシーには、かわいいペアグッズがたくさんあるって知っていますか? ペアグッズはお土産にも喜ばれるので、要チェックです!!

  • 旅行・おでかけ

ディズニー女子会は泊まりが絶対おすすめ♡オフィシャルホテルの活用法♪

ディズニー女子会は泊まりが絶対おすすめ♡オフィシャルホテルの活用法♪

知らずに日帰りなんてもったいない! ディズニー女子会をさらに楽しめる、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル「ヒルトン東京ベイ」の活用術をお伝えします♪ 実はとーって...

  • 旅行・おでかけ

脱・ランチ難民!並ばずレストランに入れる4つのポイント*東京ディズニーシー編

脱・ランチ難民!並ばずレストランに入れる4つのポイント*東京ディズニーシー編

食事の時間が思うように取れないとタイムロスにつながるのがディズニーリゾート。 時間を有効に使い、思う存分パークを楽しめるように、今回は東京ディズニーシーのランチタイムについ...

  • 旅行・おでかけ

もっと見る
もどる