知っていれば楽しみ方が変わる!!ディズニーシーの裏技教えちゃいます♪

155866candy
これを知っているのと知っていないのでは、ディズニーシーでの楽しみ方がきっと変わってくることまちがいなし♪な裏技情報をご紹介します!!
行く前に頭に入れて、効率良くお得にディズニーシーを楽しみましょう♪

ディズニーシーといえば、ホテルミラコスタ♪

ディズニーシー最大の裏技といえば、ホテルミラコスタです!! 宿泊していれば、通常のオープンより15分も前にインパーク(入園)できちゃいます♪ たかが15分・・・と思わないでくださいね!この15分で一日の満足度、かなり変わります!! ディズニーランドホテルと違って、パーク内にあるホテルミラコスタでは移動も専用入口から楽々♪ 疲れたらホテルに戻ってちょっと休憩、なんてこともできちゃうので、お年寄りや子供連れにも人気なんです。 それだけじゃありません!! ハーバービューのお部屋に泊まれば、ショーを部屋からゆっくり見ることが出来るのはもちろん、 明け方にショーの練習をしている様子が見えちゃったり、トラックがパーク内を走り、荷物を運んでいる様子が見られることもあるんです。 ただし、夢の世界のちょっと現実的な部分なので、見たくない人は逆に要注意です(笑)

雨の日こそディズニーシーへ!

ディズニーリゾートへ行く時、一番気になるのは天気ではないでしょうか!? 雨などの悪天候でも、遠方からツアーなどで来ている人や、どうしてもその日しか休めない!記念日だからその日に行きたい!という人もいますよね。 そんな時、広々としたシーは諦めて、カッパを着てランドへ行く・・・という考えは間違いです!! ディズニーシーは広々としている分、移動手段が充実しているので、車・電車・船に乗る事ができます。そしてご存知、マーメードラグーンへ行けば、小さな子供でも楽しめるアトラクションやアスレチックはもちろん、お土産から食事まで楽しめるので、雨でも十分楽しめるのです!! ショーについても、今一番新しくて人気の「マーメードラグーンシアター」はもちろん、「マイフレンドダッフィー」や「ビッグバンドビート」など、天候に左右されず、屋内でゆっくり座って鑑賞できるショーが多いんです!!
「マイフレンドダッフィー」はショーを見ながら食べられるレストランですが、ランドと違って予約制でもないので、並べば確実にショーが楽しめます。 「ビッグバンドビート」は抽選の日もありますが、1回目は土日でも先着順です。コンサートホールのようなゆったりとしたソファに座って大人な雰囲気の中、ここでしか見られないミッキーのドラマー姿を堪能できるので、カップルにはとてもおすすめです!!
www.tokyodisneyresort.jp

ミッキーのドラマー姿は圧巻です!!

ファストパスの取り方に気をつけよう!

開園と同時に、まず乗りたいアトラクションのファストパスを取りに行く人が多いと思いますが、実はもっと効率良くアトラクションに乗る方法があります。 それは、開園と同時にファストパスを取りに行くのではなく、「一番乗りたいアトラクションへ行き、スタンバイで乗ること!」なんです。開園直後はファストパスを取るのにも行列が起きています。特にディズニーシーで大人気の「トイストーリーマニア」なんて、ファストパスを取るためにロープが張られ、30分以上並ぶなんて事もあります。
開園直後の大事な大事な30分を、並んで終わるのは効率がとても悪くておすすめしません。 朝一番で入園したのなら、まずは乗りたいアトラクションにスタンバイで朝乗ってしまって、その後にファストパスを取りに行きましょう。 ただし、ファストパスは1回取ると、その後最低でも2時間は他のアトラクションのファストパスが取れないので、2番目に乗りたいアトラクションのファストパスを取りましょう!!

誕生日にはダッフィーと写真を撮ろう♪

ディズニーシーの大人気キャラクター「ダッフィー」と一緒に写真が撮れる「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」では、写真を撮る時、誕生日だということをキャストに伝えると、「HAPPY BIRTHDAY」と書かれた浮き輪を持って、ダッフィーと一緒に写真を撮る事ができちゃうんです!! 写真を後で見た時にきっと忘れられない良い思い出になるので、誕生日記念のディズニーには是非ダッフィーと写真をとってください❤

願いが叶う場所♡

ヴェネツィアン・ゴンドラに乗った事がある人なら知ってると思いますが、ゴンドラに乗って最後の橋の下をくぐる時に願い事をすると叶うと言われている場所があるんです♪ 橋の下をくぐる時にゴンドリエがとても上手なカンツォーネをイタリア語で歌ってくれます。 特に夕暮れ時はムード満点で、カップルにオススメです♡

ファンカストーディアルキャストに会いたい!

テレビなどで見たことがある人もいるかもしれませんが、パーク内の掃除をしてくれるカストーディアルキャストと同じ格好をしていて、おもしろいパフォーマンスをしてその場を楽しませてくれる「ファンカストーディアルキャスト」。 これはディズニーシーの名物にもなっていて、行ったら是非会いたい!!と思う人も多いのでは? でも、いつどこで会えるかは非公表で、運次第なんです>_< ただし、遭遇しやすい場所は決まっています!! 一番目撃証言が多いのは、アメリカンウォーターフロントにあるニューヨークデリ周辺ですが、その他にもロストバリーデルタやマーメードラグーン周辺でも目撃情報があり、時間帯は正午から日没前までのようです。 ちなみに15分に一回同じ場所を通るので、同じ場所に居れば何度でも見れちゃうそうです!! パフォーマンスが本当に面白く、子供からお年寄りまでくぎ付けになってしまうので、ディズニーシーに行ったらぜひ探してみてくださいね♪

テラスでショーを鑑賞しちゃおう♪

ディズニーシーに行ったら誰もが見たい、ハーバーショー。 しかし!! ランドと違って海で行われるショーは元々距離があるので、ショーを近くからよく見ることができる場所は少なく、じっくり見るには相当前から場所取りをしなくてはなりません。。。 夜のファンダズミックは幻想的で、近くでゆっくりじっくり見たいものですよね! そんな時に、実践してほしい裏技があるんです!!! それは、ショーのある時間にホテルミラコスタのレストランを予約することです♪ 「オチェーアノ」というレストランはテラスに面しているので、予約さえとれれば、ショーの時間にテラスに移動して鑑賞することができちゃうんです! そしてもう一つある「シルクロードガーデン」というレストランは、テラスに面していないのですが、コース料理を注文すれば、「オチェーアノ」のテラス席に案内してもらえちゃうんです!!これは意外と知らない人も多いので、シルクロードガーデンの方が若干予約がとりやすい気がします。 ちなみに、テラスは二つあり、オチェーアノでも、大勢居るブッフェの人用のテラスと、コースを注文した人用の、より近くてゆったりしたテラスがあります!!お財布と相談して、その時の状況でどちらが良いか考えてみてくださいね(笑)

カップルにおすすめの場所❤

人の多いディズニーですが、人気の少ないところでちょっとまったりしたいという人にオススメの場所を紹介します♡

それは、ミステリアスアイランドからアラビアンコーストへ行く途中の右側にあるスポットです。

ちょうどアラビアンコーストの滝の真裏になるこの場所は、細長い道が続いていて特に夜になると通る人が少ないんです!!

さらに、この滝の間から見える夜景がとっっても素敵なので、ディズニーシーへ行くカップルには一番オススメしたい秘密の場所です♡

まとめ

いかがでしたか??

細かい情報もありましたが、せっかくのインパーク、これを頭に入れて下調べや準備をして、計画的に思い切りディズニーシーを満喫してみてくださいね!!


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(旅行・おでかけ)

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

ディズニーリゾートでは大人気アトラクションも楽しいですが、写真を撮るのも楽しみのひとつですよね♡ディズニーランドもディズニーシーもどこで写真を撮っても絵になりますが、人がたく...

  • 旅行・おでかけ

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

とっても美味しくて、お得で、楽しくて…とにかくディープな大阪。 一人でも楽しい女子旅をプランニングします!

  • 旅行・おでかけ

カップルで行くならgetしたい♪可愛すぎるディズニーのペアグッズ❤

カップルで行くならgetしたい♪可愛すぎるディズニーのペアグッズ❤

ディズニーランド&ディズニーシーには、かわいいペアグッズがたくさんあるって知っていますか? ペアグッズはお土産にも喜ばれるので、要チェックです!!

  • 旅行・おでかけ

お土産選びに迷っちゃう?東京ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめグッズはこちら♡

お土産選びに迷っちゃう?東京ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめグッズはこちら♡

ディズニーランドへ行ったときに、彼氏へのお土産はどうしよう…と迷うこともありますよね。ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめのグッズ・お土産をご紹介していきます!

  • 旅行・おでかけ

脱・ランチ難民!並ばずレストランに入れる4つのポイント*東京ディズニーシー編

脱・ランチ難民!並ばずレストランに入れる4つのポイント*東京ディズニーシー編

食事の時間が思うように取れないとタイムロスにつながるのがディズニーリゾート。 時間を有効に使い、思う存分パークを楽しめるように、今回は東京ディズニーシーのランチタイムについ...

  • 旅行・おでかけ

もっと見る
もどる