そろそろチェンジ!冬が来たら、 あったか温スムージー!作ってみたくなるレシビ紹介♡

19063candy
冬でも美容は気にしてたい!
美肌と美ボディをキープ!キープ!

▼冬が来たら、 あったか温スムージー

“生”がいいけど、冷やしたくないからーー旬の葉野菜、根野菜、フルーツ+お湯で作る、簡単レシピで、美肌と美ボディをキープ!
 

▼美肌に〜肌を潤す&ツヤをUPする〜

“ビーツの赤が鮮やかな1杯”

ビーツとれんこんで美肌作りはもちろん、血行を促進してくま、シミ、冷えを予防。フェンネルのエスニックな香りも食欲増進に。

☆材料・作り方

1. ビーツ100gとれんこん40gは皮をむいて薄切りにする。ビーツを1~2分下ゆでする途中でれんこんを入れて30秒ゆでる。ミカン小1個は皮をむいて、薄皮をむかずに小房に分ける。
2. ミキサーに1、レモン果汁小さじ1/2、フェンネルシードパウダー少量、水70mlを入れて攪拌する。カップに移し、電子レンジで30秒加熱する。

“ほうれん草・かぶ・リンゴ 冬が旬の3品の組み合わせ”

ほうれん草には「補血」「滋陰」が、かぶにも「滋陰」の効能があり、肌をうるうるに。この組メイン食材に加え、カシューナッツにもみ合わせは、便秘改善にもおすすめです

☆材料・作り方

1. サラダほうれん草2株は根を切り落とし、ざく切りにする。かぶ1/2個は皮をむいて小さめのひと口大に切る。リンゴ1/2個は皮をむいてひと口大に切る。
2. ミキサーに1と水50mlを入れて攪拌する。カップに移し、電子レンジで30秒加熱する。

▼アンチエイジングに〜精力を養う“腎”の働きをサポートして、ホルモンUP〜

“さつま芋と黒ごまの「補腎」の働きで若返りをリード”

また、胃腸の働きを整えて便秘を予防・改善する効能も。まったりとした和菓子のような味わいです。

☆材料・作り方

1. さつま芋(皮をむいた正味)30gは2cm角に切って水でぬらしてラップで包み、電子レンジで2分加熱する。リンゴ1/4個は皮をむいて小さめのひと口大に切る。
2. ミキサーに1、黒ごま小さじ1、フェンネルシードパウダー少量、豆乳100mlを入れて攪拌する。カップに移し、電子レンジで30秒加熱する。

“栗の甘さと山芋のネバネバが合体したトロンとした飲み口”

甘栗と山芋に、精気や活力をUPさせる「補腎(ほじん)」と胃腸の機能を良くする「健脾(けんぴ)」の働きがあります。

☆材料・作り方

1. 山芋(長芋)100gは皮をむいて小さめのひと口大に切る。
2. ミキサーに1を入れ、甘栗6個、ナツメグパウダー少量、牛乳100mlを加えて攪拌する。カップに移し、電子レンジで30秒加熱する

▼ミキサー選び、食材選び、液体の温度の3点に気をつけて!  

簡単に作れる温スムージーは使う道具もシンプルです。必須なのは、食材を丸ごと粉砕できるミキサー。特に冬には、この時期に充実している大根やビーツといった根菜類も使いたいので、刃や作りがしっかりしているミキサーを選びましょう。


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(美容)

何コレ痩せすぎ…ダイエットってこんなに簡単だったの?

何コレ痩せすぎ…ダイエットってこんなに簡単だったの?

痩せたいなら必見です

  • 美容

本気で痩せたいなら、絶対に見てください

本気で痩せたいなら、絶対に見てください

痩せたいなら必見です

  • 美容

あなたは平成顔?昭和顔?芸能人から見る“顔”の特徴♡

あなたは平成顔?昭和顔?芸能人から見る“顔”の特徴♡

最近よく聞く“平成顔”、“昭和顔”。 愛らしい“昭和顔”が人気を集める一方、スタイリッシュな“平成顔”は女子の憧れ♡ あなたはどちら?

  • 美容

超優秀!今買うべき本当に使える100均美容アイテムはコレ!<ダイソー編>

超優秀!今買うべき本当に使える100均美容アイテムはコレ!<ダイソー編>

ザ・ダイソーの100均コスメや美容グッズで、本当に優秀で使えるものをピックアップしてみました!安いからといって侮るなかれ!今や100均の美容アイテムはプロも認める実力派なのです!

  • 美容

1週間で太ももにスキマを作る!すぐに始められるお手軽ダイエット❤︎

1週間で太ももにスキマを作る!すぐに始められるお手軽ダイエット❤︎

私の太もも…スキマは何処へ…?? 気を抜くとセルライトをためこんでぶよぶよの太ももに(゚o゚;; でも大丈夫❤︎ 太ももはダイエットの効果がすぐに現れやすいので、1週間...

  • 美容

もっと見る
もどる