ワインとチーズで女子会したい!おすすめチーズ教えちゃいます♡

11644candy
チーズにもっと詳しくなれば今人気のワイン女子会ももっともっとリッチにおしゃれに♪

ワインとチーズを一緒に楽しむ♡

googirl.jp

ワインのお供と言ったらチーズ!いま色々なチーズが注目されています!

ibanavi.net

どうしてチーズはあんなにもワインにぴったりなのでしょうか?

チーズのたんぱく質は、肉などと異なり口の中で素早く溶け込みます。このため、口の中でチーズのたんぱく質の分子はすぐにワインのタンニン と結びつきます。こうして、タンニンの渋味などは和らげられワインの味は一層まろやかになるのです。
また、チーズの油分が舌に膜を作るので、ワインの渋みや酸をマイルドに感じさせてくれる、などといわれています。

出典http://www.tbs.co.jp/radio/call/bk/20041225.html
www.secomfoods.com

どんな組み合わせがあうの?

どんなものが相性の良い組み合わせかといいますと、まずは、産地の近いもの同士です。例えば、フランスのロワール川上流で、すがすがしい青草の香りのするソーヴィニヨンブランという品種の葡萄でつくられた白ワインと、同じ地区のチーズで、山羊の乳のフレッシュさを持つサントモールの組み合わせが有名です。

出典http://www.tbs.co.jp/radio/call/bk/20041225.html

また、味わいの相性による組み合わせでは、青カビのチーズと濃厚な甘味のデザートワインがあいます。それから、白カビのブリーやカマンベールといった、クリーミーで重たい風味のチーズには、同じく重厚でタンニンの重さを感じるボルドーの赤ワイン、これは、食感が重たいもの同士の組み合わせです。

出典http://www.tbs.co.jp/radio/call/bk/20041225.html

みんなハマってる♪ワインとチーズの組み合わせ!

hisatora-marlboro.cocolog-nifty.com

チーズプロフェッショナルの資格を持つ程のチーズ好き眞鍋かをりさん!

チーズいろいろ

item.rakuten.co.jp

フロマージュブラン

フロマージュブランの産地はフランスです。
フレッシュタイプのチーズです。フロマージュブランはミルクを固めて乳酸発酵しただけのシンプルな白いチーズです。

フロマージュブランとはフランス語「白いチーズ」という意味があり、全てのチーズの基本で一番食べられているチーズです。
真っ白で優しい味わい。フランスでは離乳食として使われているそうです。
そのまま食べることもできますが、ケーキやお菓子の材料としても人気があります。
見た目はヨーグルトのようですが、酸味は少なくさわやかでさっぱりしたコクがあります。

出典http://cheese.1pal.info/cheese100/entry2.html

フロマージュブランは蜂蜜・ジャム等を添えてヨーグルト風に食べてみてください。フルーツ(ブルーベリー・キウイ・イチゴ)との相性もとても良いです。

ムースやチーズケーキの材料や、ソース・スープにも適しています。
フロマージュブラン・冷凍ブルーベリー・牛乳・砂糖をミキサーで混ぜ、仕上げに蜂蜜を加え、フロマージュブランシェイクを作ってみてはいかがでしょうか。
フロマージュブランは料理・お菓子・デザートに幅広く利用できます。

出典http://cheese.1pal.info/cheese100/entry2.html
d.hatena.ne.jp

ロックフォールチーズ

ロックフォールチーズの産地は、フランス、ルエルグ地方です。
青カビタイプのチーズで直径19~20㎝高さ8.5~10.5㎝重さ2.5~2.9㎏円筒形。

ロックフォール青カビチーズの代表格で世界三大ブルーチーズの1つです。
歴史も古く2000年以上前。羊飼いが夏の日、洞窟にチーズを置き忘れ3ヶ月後洞窟に戻ると、チーズに青カビが生えていたというのが始まりと伝えられています。

ロックフォールチーズの特徴は塩分が多いため、塩味は強いです。
隙間の青カビは溶けないので、カビだけが残ってザラザラした舌触りになります。

出典http://cheese.1pal.info/cheese200/entry4.html

ロックフォールチーズはそのまま食べると青カビの刺激が強いので、初めて食べる方は蜂蜜をかけて食べてみてください。まろやかで食べやすくなります。
また、レーズンとロックフォールチーズを交互に食べると、ロックフォールの塩分がレーズンの甘味でマイルドになりますよ。

ロックフォールチーズはお料理の材料としても活躍してくれます。
サラダに散らしたり、お肉のソース、タルトやオムレツに混ぜたりとロックフォールチーズはいろいろアレンジができるチーズです。

ワインにも良く合います。
赤ワインならフルボディー、白ワインなら甘口のものが相性が良いでしょう。

出典http://cheese.1pal.info/cheese200/entry4.html
www.order-cheese.com

サンタンドレチーズ

サンタンドレチーズの産地はフランス。白カビタイプのチーズです。
直径8㎝高さ5㎝重さ200gの円筒形です。

サンタンドレチーズはバターのような濃厚さがありますが、クセが少なく食べやすい味わいです。
チーズがフワフワした白のカビで包まれていて、中はトロトロでやわらかくクリーミー。
バターのようななめらかさががあるので、トーストにバター代わりに塗って食べても美味しいです。濃厚な口当たりでクセがなくどんな人にも食べやすく、幅広い人気があります。

出典http://cheese.1pal.info/cheese300/entry6.html

サンタンドレはバターみたいななめらかさがあるので、バターの変わりにトーストしたパンに塗って食べるととってもおいしいです。

シロップをかけて(付けて)そのまま食べたらやみつきになりそうです。
外は白カビでチーズ特有の刺激がありますが、白カビが苦手だったり気になる方は白カビ部分を外して召し上がってみてください。

果物とも相性がとてもいいので、朝食やデザートに珈琲や紅茶と一緒に食べてもおいしく、フルーティーなワインともよく合います。

出典http://cheese.1pal.info/cheese300/entry6.html
www.rokkosan.net

カマンベールチーズ


フライパンやレンジで温め「トロー」っと軟らかくなったら野菜スティックにつけて食べる。
好きな大きさに切ったカマンベールをフライにしたり、クラッカーの上にのせてそのまま食べたり、ジャムなどを付けてワインと一緒に食べたりと、けっこう簡単においしく食べることのできるチーズです。

カマンベールのチーズフォンデュなんかもいいですね。
また赤ワインによく合います。

出典http://cheese.1pal.info/cheese300/entry5.html
www.order-cheese.com

ゴルゴンゾーラチーズ

クセの強い「ゴルゴンゾーラ ピカンテ」は、熱を加えることで和らぐので、リゾットにしたり、ソース(お肉料理・パスタ)、ピザがおすすめです。

ピザやリゾットなら青カビが苦手な方でも食べられると思います。
そのままでも食べられる方は、サンドイッチやサラダにいれたりしてもおいしいですね。
甘口の白ワインと相性がいいです。

ゴルゴンゾーラドルチェは、マイルドなのでハチミツやジャムなどと合わせて、デザートとして食べてもおいしいです。

出典http://cheese.1pal.info/cheese200/entry3.html
www.order-cheese.com

パルミジャーノチーズ

パルミジャーノ・レッジャーノの産地は、イタリア、エミリア・ロマーニャ州。ハードタイプのチーズです。
形状は直径35~45㎝高さ18~24㎝重さ30㎏。
パルミジャーノ・レッジャーノの熟成期間は通常2年以上を要します。熟成期間が長いものほど価値が上がり、4年以上のものになると最高級品となります。

イタリアのチーズとも呼ばれ、このチーズを担保に銀行からお金を借りることもできるそうです。中はうすい麦藁色。切るとボロボロ砕けます。パルミジャーノ・レッジャーノはこのままでも食べることもできますし、サラダ・パスタや煮込み料理にもよく合います。

出典http://cheese.1pal.info/cheese500/entry9.html

36ヶ月熟成したパルミジャーノ・レッジャーノは旨味がぎっしり詰まっているので、ミルクのコクをそのまま味わうのがおすすめです。
相性の良いワインは赤ワイン全般です。

出典http://cheese.1pal.info/cheese500/entry9.html
www.meg-snow.com

エメンタールチーズ

エメンタールの産地は、スイス、エメンタール地方。ハードタイプのチーズです。
アニメ「トムとジェリー」にも登場する穴あきチーズで、穴(チーズアイ)が開いているのが特徴です。
「チーズの王様」と呼ばれることもあります。
チーズフォンデュには欠かせないチーズとして広く知られていますね。
エメンタールは穏やかで淡白、ナッツのような風味を持っていてほのかな甘みがあります。
約1000リットルの牛乳を使って、直径1m以上あるものまであり、世界で一番大きなチーズとも言われているそうです。

出典http://cheese.1pal.info/cheese500/entry14.html

エメンタールは加熱することで旨味が増すチーズなので、料理などにおすすめです。
サイコロ状にカットしたものをサラダにのせたり、サンドイッチに挟んだり。
チーズ料理のレシピで人気のチーズフォンデュに入れたり、スライスしてグラタンの上にのせたりしても美味しいです。
エメンタールに合うワインは、軽い白ワインとかに合うのではないでしょうか。
バゲット、クラッカー、カンパーニュなどのパンに合います。

出典http://cheese.1pal.info/cheese500/entry14.html
amanaimages.com

ゴーダチーズ

ゴーダチーズはオランダの代表的なチーズです。セミハードタイプのチーズです。

黄色がかった茶色い円盤型をしていて中は白から黄色で成熟すればするほど色が変化し、硬く締まってきます。

また、中には表面が黒いものもあります。
ゴーダチーズは日本では馴染みのある「プロセスチーズ」の原料として使われています。
まろやかでクセがなく加熱するとのびるので、色々な食材と合わせてよく使われています。
マイルドでかすかなバターの風味があります。

出典http://cheese.1pal.info/cheese600/entry11.html
www.cheeseclub.co.jp

ミモレットチーズ

ミモレットチーズの産地は、フランス、フランドル地方。セミハードタイプのチーズです。
直径20㎝高さ15㎝ボール状。熟成期間の違いで味や食感が違います。

ミモレットの特徴として、若いものは柔らかいが、熟成が進むにつれて水分が抜けて身が引き締まり、切れないくらい固くなります。固くなるほど風味も豊かになります。

ミモレットチーズは成熟期間が長くなれば、若い頃の薄いオレンジ色から茶色っぽい渋いオレンジ色に変化します。1年半以上熟成したものは、日本酒との相性も良いです。

出典http://cheese.1pal.info/cheese600/entry12.html


24ヶ月熟成のミモレットチーズはザクザクっとナイフで砕いて、日本酒や焼酎などのおつまみとして食べてもよく合います。
カラスミのような濃厚な味わいを楽しんでみてください。
合うワインはコクのある白ワイン、フルーティーな赤ワインなど。

出典http://cheese.1pal.info/cheese600/entry12.html


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(グルメ)

2016年の最新情報!TDL&TDSのポップコーンフレーバーのご紹介☆

2016年の最新情報!TDL&TDSのポップコーンフレーバーのご紹介☆

東京ディズニーリゾートのポップコーンフレーバー!最新の人気フレーバー情報をいち早くお届けしちゃいます☆☆

  • グルメ

【大阪・ミナミ】外さない!超オススメおしゃれカフェ 10選♡

【大阪・ミナミ】外さない!超オススメおしゃれカフェ 10選♡

大阪ミナミエリア心斎橋〜なんば周辺のオシャレカフェを紹介します! どのお店もカフェ好きの筆者が自信を持ってオススメできる厳選した外さない、間違いない10店舗です♡

  • グルメ

ファミマ限定!《さつまりこ》のスイートポテト味が新発売♪

ファミマ限定!《さつまりこ》のスイートポテト味が新発売♪

各コンビニの中でも、おいしいスイーツやお菓子がたくさん揃うファミリーマート。 そんなファミマで数量限定商品として、さつまりこのスイートポテト味が新発売!

  • グルメ

バレンタインに作りたい!友情が深まる簡単友チョコレシピ集♥

バレンタインに作りたい!友情が深まる簡単友チョコレシピ集♥

バレンタインに友チョコってあげたいけど、たくさん作るのめんどくさい… そんなあなたに、簡単にできるチョコレート&チョコレート味のお菓子レシピを紹介します!

  • グルメ

いろんなアイデア満載!いますぐ試したくなる少し変わったお好み焼きレシピ☆

いろんなアイデア満載!いますぐ試したくなる少し変わったお好み焼きレシピ☆

みんな大好きなお好み焼き!たまにはちょっと変わったお好み焼きはいかがですか?

  • グルメ

もっと見る
もどる