SNS映えを考えるのが正解!プレゼントに関する男子のホンネって?

SNS映えを考えるのが正解!プレゼントに関する男子のホンネって?

7341candy
誕生日にクリスマス、普段の何気ないちょっとした気持ちなど……男子に送るプレゼントって、どんなものがいいか迷ってしまいませんか?
一生懸命選んだものなのに、実は相手から「ぶっちゃけいらない……」なんて思われてしまったら悲しいですよね。
そこで、今回は男子4人に集まってもらい、緊急座談会を開催! 女子からもらうプレゼントについて、男子はどう思っているのか、ぶっちゃけトークで語ってもらいました。

◆座談会に参加してくれたメンバーはこちら!

恭平/自営業(左上):年上男子代表。恋愛経験はかなり豊富。



かずま/フリーモデル(左下):23歳、去年大学を卒業した役者志望。コミュ力は高め。



アッキー/アパレル会社勤務(右下):茨城在住のピュアボーイ。最近彼女と付き合ったばかり。



げんた/美容学生(右上):今回の最年少。北海道出身、少し現実的すぎる部分も?   

◆クオリティが高ければ、手作りが喜ばれる!

げんた「過去にもらって嬉しかったプレゼントって、どんなものですか?」



恭平「自分は、結構欲しいものを匂わしちゃうから、大抵は嬉しい」



かずま「俺もそう」



恭平「『仕事で疲れてるんだよね〜』って言って。『じゃあ旅行行こう?』みたいな」



アッキー「俺はアクセサリーが定番ですけど嬉しかった。欲しかった物だから」



げんた「欲しい物を事前にリサーチすべき、ってことか」



かずま「あと、昔付き合ってた彼女がイラストレーターだったんですけど、俺が好きな動物の絵を描いてくれて、それはすごく嬉しかったな」



恭平「それは良いかも! SNSのアイコンにできるようなイラストだと、なお嬉しいね。クオリティが高ければ、手作りでもテンションあがる!」   

◆アルバムはもらうと困る!?

アッキー「逆にもらったら困るものってなんだろう」



恭平「手作り系だと、アルバムとかメッセージボードかなあ?」



げんた「その時は良くても、別れた時に処分に困るよね」



アッキー「僕、実際にもらって、別れた今でも取っておいてあります」



恭平「え、それ今の彼女に見つかったら大変じゃない?」



アッキー「今のところ見つかってないんですけど、なんか捨てられなくて」 



かずま「優しすぎ(笑)」



アッキー「いい思い出だったからこそ、捨てられないって思っちゃいます」



恭平「確かに思い出として取っておけると考えるといいけど、思い出しちゃうのが辛い場合もあるから、やっぱり貰いたくないや!」   

◆男子もいらないものはメルカリ行き!?

恭平「ぶっちゃけ、好みが分かれる香水とかは、いらないかな」



かずま「確かに、いらない。アクセサリーとかも、いつもつける指輪とかだとプレッシャーかも。好みじゃなくても、付け替えられるピアスとかならいいんだけど」



恭平「いらなかったらメルカリだね」



げんた「プレゼントの墓場って言われてますもんね」 

  

恭平「一応ありがとうって言うけど、その後全然使わなかったりすることもある」



かずま「使ってない時は『趣味じゃなかったんだ……』って落ち込むんじゃなくて、そういうのは趣味じゃないってことを前向きに学んで欲しいですね!」



アッキー「物じゃなくて、手料理なんかはどう?」



恭平「あ〜、いらない!(笑)」



げんた「特別な時ほど、プレゼントは手料理だけ、ってのは寂しいね」

◆安いものでも「思い出」に残ればOK!

恭平「みんなは、値段的に自分のあげたものよりも高いものを欲しいタイプ?」



げんた「あまり(自分があげたものよりも)高額な物を貰っちゃうと、次どうしようって悩んじゃう」



アッキー「安いものでも、もらえただけで嬉しい!」



かずま「俺は安いものでも良いけど、一緒に楽しめるものだったらなおいいかな。ゲームとか、スポーツとか、旅行とかもそうですよね。二人で楽しめる経験のプレゼント!」



げんたアッキー「わかる〜!」



恭平「え、分かんない。物欲しい」   

かずま「でも物ばかりだと、別れた時に残っちゃうから……」



恭平「それはそうだけど。でも経験ばかりじゃ寂しくない? やっぱり何かしらの『物』はあったほうが、特別感はある!」



げんた「非日常を演出してもらった自分! ってのを、SNSに挙げたい願望が強い気がする。特に20代前半男子は」



アッキー「物だけをSNSに載せるのは、チョット……って感じもするしね」



恭平「でも、付き合ってないのに、旅行プレゼントとかは? 怖くない?」



げんた「確かに、こっちが付き合う気がないと微妙……」



恭平「男女ワイワイ、なら超嬉しいんだけど」



かずま「『俺、食われんの!?』みたいに、変に緊張しちゃうかも(笑)」   

◆SNS映えするプレゼントは実は嬉しい?

アッキー「ホテルとかを飾ったりするのはどう?」



かずま「出た! SNS用プレゼント!」



恭平「フォトジェニックな感じね」



げんた「周りでも結構やってる人を見る」



恭平「でも、頑張ってくれた感があるね。お金があまりかけられない年齢だから、努力して喜ばそうとしてくれるのは嬉しい」



アッキー「お店とかのサプライズは?」



恭平「絶対ヤダ!」



げんた「俺はSNSに載せられるから、まあ恥ずかしくてもいいかな、って」



かずま「照れちゃうけど、自分は『これだけのことをしてもらってる』ってことをSNSでアピールしたいとは思っちゃいますね!」   

◆悩める女子にアドバイス! 男子はスニーカーがご所望?

アッキー「男子へのプレゼントに悩む女子に、何かアドバイスはありますか?」



恭平「サプライズだと危険だから、事前のリサーチが重要。さりげなく欲しいものを聞き出して!」



かずま「特別な時なら、プレゼントだけでなく経験ももらいたい。物はそこまで高くなくてもいいから、+α旅行とか、普段行かない場所とかに連れて行ってくれるとか」



かずま「それをインスタに挙げられるのが、やっぱりいいかな」



げんた「男子も案外インスタ映えとか気にするんで」   

恭平「俺は、靴を互いにプレゼントするのが素敵だと思う」



かずま「あ、スニーカーとか? ペアで欲しいかも」



恭平「靴って、なんか特別感あるし、服より嬉しい!」



げんた「それいいね。記念日にお互いにお揃いでプレゼントし合うとか」



アッキー「靴をペアで履くのとか、おしゃれだしデートも楽しくなるね」



かずま「SNSでも注目浴びそう!」   

趣味や好みはもちろんひとそれぞれ。だからこそ、自分があげたいものの押し付けではなく、相手の「欲しい」と思うものをさりげなくリサーチすることが大切。



また、イマドキ男子はSNS映えも気にしているよう。写真と思い出に残るような、素敵なプレゼントを用意したいものですね!   


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(男のホンネ)

男性が思う【あざといツンデレ女子】ってどんなタイプ?

男性が思う【あざといツンデレ女子】ってどんなタイプ?

ちょっと難しいツンデレ女子!ツンデレ女子が好きと言う男性もいますが、面倒くさいと思う男性もいます。中でも敢えてツンデレ女子を演じる子に対して「うざい」と思います。あざといツン...

  • 男のホンネ

【男性心理】彼女と結婚を考える4つの瞬間♡

【男性心理】彼女と結婚を考える4つの瞬間♡

彼との結婚が見えてきたら、彼女と結婚を考えるときの男性心理が気になりますよね。ここでは、彼女と結婚を考える男性心理についてまとめてみました!

  • 男のホンネ

【独身は勝ち組?】結婚をしないと決めている男性の本音5つ

【独身は勝ち組?】結婚をしないと決めている男性の本音5つ

20代後半でそろそろ結婚適齢期を迎えるのに、、、。 「結婚」の「け」の字もでない結婚にのりきじゃない彼氏にヤキモキしていませんか? もしかしたら、あなたの彼氏は「結婚をし...

  • 男のホンネ

【男性心理】グイグイ来る男性が考えていること5つ!

【男性心理】グイグイ来る男性が考えていること5つ!

あなたはやたらグイグイ来る男性に困ってしまったことはありませんか?こちらに好意を持ってくれるのはありがたいですがあまりにグイグイ来られると困ってしまいますよね。今回はグイグイ...

  • 男のホンネ

♡【男性心理】知ってた?男性のハグに隠された意味♡

♡【男性心理】知ってた?男性のハグに隠された意味♡

女性は気になる男性にハグされると無条件に嬉しいです。「私愛されてる♡」ドキドキして、にやけてしまいます。男性がしてくるハグにも幾つかのパータンがあるのをご存じですか。パータン...

  • 男のホンネ

もっと見る
もどる