破局しやすい3月…彼と乗り越えて長続きするために気を付けたいこと

破局しやすい3月…彼と乗り越えて長続きするために気を付けたいこと

48460candy
春は出会いの季節と言いますが、3月は別れの季節ですよね。進学や仕事関係だけでなく、恋人との破局や離婚などの“別れ”が多いのも3月ということを知っていましたか?そんな3月の別れの危機を乗り越える方法をご紹介します♪

3月は別れを考える人・別れを選ぶ人が多い時期

出会いの春を迎える前の3月。


実は、新生活が始まる時期を前にした3月に

破局するカップルが多いことを知っていますか?


なぜなら、新しい生活が始まることに気持ちが向いた時、

今までの関係にモヤモヤがあったり、

小さなすれ違いや価値観の違いが生じた場合、

恋人と別れて新生活を始めた方が良いと考えてしまうからです。


4月を迎えても彼と交際を続けていく方法を一緒に見ていきましょう!

3月を乗り越えるために その1.春の予定を立てる

お花見や冬には出来なかったようなデート、

忙しさが落ち着いた時期に1泊旅行など

2人がワクワクと楽しみに出来るような

春デートの予定を立てておきましょう。


「デート楽しみだね」「それまで頑張ろう」など

楽しみのために今を乗り越えようという考えに持っていきましょう。


訪れる場所や宿泊先の予約を取るなど

具体的な行動を取っておくことも大切です。

3月を乗り越えるために その2.相手を追い詰めない

新生活を始める時は、不安な気持ちも抱えていますよね。

引っ越しや新生活の準備で、余裕もなくなってしまいます。


普段と同じように彼に甘えたりわがままを言っても

受け入れてもらえない状況なのです。


また、あなたも新生活に不安を感じているかもしれませんが

その気持ちを彼にぶつけないようにしましょう。

3月を乗り越えるために その3.“今までは”を忘れる

実際に新生活が始まるのは4月からですが、

準備や引っ越しは3月から始まっているものです。


今までは自由に好きなだけ会えていたのに…

今まではLINEの返信をすぐくれたのに…など

“今までは”という気持ちを捨ててみましょう。


彼が新しい生活が始まったということは

今まで通りにいかないことも増えていくのです。

2人の関係も新しくなっていくことを意識しましょう。

一歩早く“新生活”を始めてみよう

新生活は4月からというイメージがありますが、

3月ぐらいから新生活の準備で忙しくなっており、

実質は4月より前に新生活が始まっているようなものですよね。


今はまだ一緒にいられるからという意識よりも、

もう新生活が始まっているという気持ちに切り替えて、

彼とも新しい関係を作っていってみましょう♪


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(恋愛)

最高。高級相席屋(オリエンタルラウンジ)で0円でUNOした話

最高。高級相席屋(オリエンタルラウンジ)で0円でUNOした話

オリエンタルラウンジって知ってますか?ありえないくらい女性に優しい相席屋みたいなお店。オリエンタルラウンジですごした2時間が忘れられない…男性にも出会えるし最高か!?

  • 恋愛

あなたの星座からわかる『運命の出会いが訪れるスポット』

あなたの星座からわかる『運命の出会いが訪れるスポット』

私の運命の人ってどこにいるんだろう…? そんなことを考えたことってありませんか? これまでピンと来る出会いがなかった人は、まだ出会っていないだけで、必ず運命の人は存在しま...

  • 恋愛

好きだけど告白できない……内気男子の”告白してほしいサイン”3つ

好きだけど告白できない……内気男子の”告白してほしいサイン”3つ

今回は、自分から告白できない男性の“告白してほしいサイン”というのをお教えします!もしかしたら、あなたの気になる彼も告白してほしい内気男子かもしれませんよ。早速チェックしてい...

  • 恋愛

気付かないうちにやってない?彼がドン引きする部屋デートでのNG行動

気付かないうちにやってない?彼がドン引きする部屋デートでのNG行動

彼氏の家に遊びに行く機会が増えてくると、だんだん自分の家のように感じてリラックスして、普段の自分が姿を表してきますよね。しかし、実はその行動、彼に嫌がられるものかもしれません...

  • 恋愛

女性の不倫経験者に聞きました!不倫していたときの本音を暴露

女性の不倫経験者に聞きました!不倫していたときの本音を暴露

「不倫は男性がするもの」と思われがちですが、実は不倫する女性が増えているのです。そこで今回は、不倫の原因は? その時どう思っていた? 不倫経験者に、当時の本音を聞いてみました...

  • 恋愛

もっと見る
もどる