疲れている人集合!SNSをお休みした方がいい時とは

疲れている人集合!SNSをお休みした方がいい時とは

2635candy
Instagram、Facobook、Twitter・・・などなど、最近ではどれかひとつでもSNSをやっている人がほとんどですよね。しかし、SNS疲れという言葉もあり、楽しめない時もありますよね。今回は、どんな時にSNSから離れて休んだ方がいいかをご紹介します。

デトックスのススメ♡SNS断ちしてみない?

生活のツールとしてSNSは一般的になってきましたよね。


日々の楽しみとして正しく使えている場合はいいですが、

SNSから離れたら話題についていけなくなる…


そんな不安感から楽しめない気分の時も

義務のようにやっている人もいるのでは?


そんな方のために、SNSを一時お休みした方がいい時をご紹介します。

SNSをお休みした方がいい時:その1.余裕がない時

仕事で忙しかったり、スケジュールが予定でいっぱいの時など

自分の中で余裕がない時はSNSをお休みしましょう。


いいね!やコメントのやり取りが義務化している場合もありますよね?

そんなことをしている時じゃないのに…!


SNSの投稿ややり取りは仕事でも義務でもありません。

趣味と同じようなものなので、余裕がない時に無理をする必要はありません。

SNSをお休みした方がいい時:その2.落ち込んでいる時

片思いの人に失恋したり彼と破局した時。

仕事でミスをして落ち込んでいる時。

こんな時はSNSをお休みした方がいいでしょう。


別れた彼のことをSNSで深追いしてよけいに傷付いたり、

落ち込んだ勢い余って病んだメッセージなどを投稿して、

後でさらに落ち込んでしまう場合があるからです。

SNSをお休みした方がいい時:その3.依存している時

数分おきにSNSをチェックしている人はいませんか?


最初は暇つぶしだったのに、いつの間にか依存状態になっていた…

そんな風にSNS依存になっている人は多いです。


SNSが世界の全てのように飲みこまれてはいけません。

ちょっと見なかったり投稿をしなくても世界は終わりません。


ハマりこんでいる自覚がある人は、少し離れてみましょう。

案外SNSをやらなくても生活出来るものですよ。

SNSをお休みした方がいい時:その4.羨ましく感じた時

自分以外の周りの人は、皆が楽しそうに生活しているのに…

自分はなんとなくうまくいっていない…

そんな風に自分や普段の生活に急に不安を感じる時があります。


周りの人の投稿を羨ましく感じた時はSNSをお休みしましょう。

羨ましさや嫉妬や落ち込みに繋がってしまうからです。

疲れがたまっている時はSNS断ちをして自分を取り戻して♪

SNSは、多少誇張して“充実している自分”を披露しています。

皆が毎日楽しく素敵な生活を送っているわけではありません。


しかし、自分の目には周りの人皆が

人生を楽しんでいるように見えてしまいます。


そんな気分になってしまっている時は無理をしない方がいいです。

周りの人と比べずに、自分らしさを取り戻すためには、

たまにはSNSをお休みしてみましょう。


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(ライフスタイル)

女子会や宅飲みの鉄板♡“タコパ”に必要な器具や材料とは?

女子会や宅飲みの鉄板♡“タコパ”に必要な器具や材料とは?

女子会や、お誕生日の時にとっても盛り上がる『タコパ』♡ 関西では気軽にできるタコパが、女子会で当たり前のような存在となっています♪ 今回は、そんなタコパに必要な器具・...

  • ライフスタイル

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

とっても美味しくて、お得で、楽しくて…とにかくディープな大阪。 一人でも楽しい女子旅をプランニングします!

  • ライフスタイル

カラオケオールは安く!深夜フリータイムが魅力的なカラオケ@新宿&渋谷

カラオケオールは安く!深夜フリータイムが魅力的なカラオケ@新宿&渋谷

ドリンクバーに女子会、そして持ち込み可... お金がない大学生だもん、カラオケオール(深夜にカラオケをして朝まで過ごすこと)は安くすませたい! 渋谷や新宿にある、深夜時間...

  • ライフスタイル

【もしかして私たち、こじらせてる…!?】こじらせ女子にありがちな4タイプの特徴

【もしかして私たち、こじらせてる…!?】こじらせ女子にありがちな4タイプの特徴

どこかで自意識をこじらせてしまい、素直になれない「こじらせ女子」。本当は、男ウケするファッションのゆるふわ女子がモテると頭ではわかっているのに、それができない! そんな「こ...

  • ライフスタイル

【共感の嵐!】ジャニオタあるある20選

【共感の嵐!】ジャニオタあるある20選

今も昔も人々の心を掴んで離さないジャニーズ。 そのジャニーズを追っかけ、いつの世も日本の経済を少なからず支えているジャニオタには、彼女達ならではの“あるある”が存在します。...

  • ライフスタイル

もっと見る
もどる