片思い中の鉄則★気になる彼へのLINEの送り方や内容を伝授♡

片思い中の鉄則★気になる彼へのLINEの送り方や内容を伝授♡

27348candy
片思い中、彼にメールやLINEを送ろうと思ってもどうやって送ればいいのか悩んでしまうもの*
そこで今回は、意中の彼へのLINEの送り方や内容を徹底伝授しちゃいます★
ぜひこれを機に、彼との距離を近づけてみてくださいね♪

片思い中はLINEでライバルと差をつけよう★

片思い中にライバルとの差をつけたいのであれば、メールやLINEを積極的に行うのがおすすめ★
しかし、中にはどんな内容を彼に送ればいいのか悩んでしまう方も多いのでは?
そこで今回は、ライバルと差をつけられるメールの送り方や内容をお教えいたしますので、ぜひ活用してみてくださいね♡

片思い相手へのLINEマナーを一挙ご紹介♡

1.毎日LINEを送るのはNG*

大好きな彼には毎日LINEで近況報告をしたいと思ってしまう女性も多いもの*
しかし、毎日LINEでやりとりをするのはカップルになってからにしましょう。
男性はもともとこまめに連絡をする人が少ないため、毎日LINEを送り続けると彼にストレスを与えてしまう可能性があります★
また、LINEをすることが義務のように感じられてしまい、新鮮味もなくなってしまうことも*

2.決まった曜日にLINEを送信♡

彼からなかなかLINEが来ないと悩んでし待っている方は、いつも決まった曜日にLINEを送ると◎
3週間ほど決まった曜日にLINEを送信し続ければ、自然と彼の中でも、その日はあなたから連絡が来る日だとインプットされていきます。
そうなったら、今度はあえて自分からLINEを送らないようにしてみましょう*
いつも来るLINEが来なくなると彼はあなたのことが気になり、自分からあなたにLINEをしてくれるようになるはずです★

3.「寂しい」といきなり送ってみるのもあり!

「寂しい」という気持ちは彼に伝えたら重荷になりそうだから、自分の中で押し殺すという方も多いのでは?
しかし、時には寂しい気持ちを意中の彼へ素直に伝えてみることが、恋が叶うきっかけになることも*
いつもポジティブな内容を送ってくる相手からいきなり「寂しい」というLINEが来ると、女の子らしさを感じてキュンとしちゃう男性は意外に多いんです★
ポイントは日中ではなく、夜に寂しい気持ちを彼に伝えること。
日中は彼にも都合があるため、LINEを無視されてしまう可能性も高くなりますが、夜であればゆっくりと時間が取れますし、時間帯も伴って深い話ができる可能性だってあります♡
ただし、やりすぎるとただのかまってちゃんに思われてしまうので気を付けましょうね*

意中の彼の心をくすぐれるLINEをつくろう♪

モテ男でライバルが多い彼を手に入れるためには、まず周りのライバルとは違ったLINEで彼の中に自分の印象を刻み込むのがおすすめ*
○○ちゃんって他の女子とはなにかが違う…!
そう彼に思わせることができれば、両想いになれるのも時間の問題です♡
ぜひこれを参考にして、男心をキュンとさせられるようなLINEを作ってみてくださいね*


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(恋愛)

男性が結婚してよかったと思った瞬間5つ♡

男性が結婚してよかったと思った瞬間5つ♡

結婚してよかった、本当に幸せだと感じるのは、何も私たち女性だけではありません。男性にだって、幸せを感じる瞬間は多々あるのです。 では、男性にとって結婚してよかったと思う...

  • 恋愛

女性が結婚して良かったと思った瞬間♡

女性が結婚して良かったと思った瞬間♡

いつかは結婚したいと思っている女性も、本当に結婚してよかったと思えるのか不安な人は少なくありません。そこで、結婚している女性たちに、結婚のいいところを聞いてみることが大切! ...

  • 恋愛

ギャップ萌え♡ロールキャベツ男子の特徴と好きな女性のタイプ*

ギャップ萌え♡ロールキャベツ男子の特徴と好きな女性のタイプ*

昨今、「肉食系男子」や「草食系男子」など男性をタイプ別に分ける「○○男子」が定着しつつあります。その中でも断トツ人気なのが「ロールキャベツ男子」です。今回はロールキャベツ男子...

  • 恋愛

他の女の影が見える、男性の怪しい行動

他の女の影が見える、男性の怪しい行動

今回は、彼女以外に、女性の影を感じる怪しい男の行動パターンについて紹介したいと思います。「男性の皆さん、バラシてごめんなさい」、先に言っておきます。(苦笑)

  • 恋愛

妥協も必要!女性が結婚相手に妥協しなきゃいけないポイント

妥協も必要!女性が結婚相手に妥協しなきゃいけないポイント

結婚すればそれだけで幸せになれると思ってしまいがちですが、実際に結婚生活には妥協しなければならない点が意外と多いのです。 けれども、それは生活を平穏に回す為に必要不可欠なも...

  • 恋愛

もっと見る
もどる