帰したくない女になる♡彼氏がキュンとするクリスマスデートコーデ4選

帰したくない女になる♡彼氏がキュンとするクリスマスデートコーデ4選

70755candy
クリスマスはカップルにとって、特別な日だからこそ彼をキュンとさせたいもの。
そんなときは男ウケのいいクリスマスデートコーデをしてみましょう♪
今回は「帰したくない…!」と思われるおすすめクリスマスデートコーデをいくつかご紹介いたします★

特別なクリスマスはコーデも特別に♡

今年のクリスマスは例年以上に素敵なクリスマスにしたい!
そんな思いを抱えているときは、コーデにこだわってみるのもおすすめ★
冬のデートコーデはアウターを主役にしてしまいがちだからこそ、量産系になってしまいやすいもの*
「コートを脱いでもかわいい♡」と思われるようなコーデができれば、彼だって「帰したくない!」と思ってくれるはずです♡

今年おすすめのクリスマスコーデ5選♡

1.トレンドのアニマル柄で脱量産系★

トレンドのアニマル柄は、コーデの主役になってくれるのでコートよりも存在感があります*
着こなすのが難しいと思われがちですが、ブラックの小物と合わせるとクール感のある「デキる女スタイル」に。
また、ファー素材のアイテムをプラスするとコーデに柔らかさをプラスできるので、辛口すぎるコーデしたくないときはトレンドのポケットファーコートなどをうまく取り入れてみましょうね♡

2.もこもこアウターでキュート女子に★

今季トレンドなもこもこアウターは、スタイルにメリハリを与えてくれる優れもの★
そんなもこもこアウターは、タイトスカートと合わせるのがおすすめです。
さらに、男ウケのいいピンクカラーのトップスを合わせれば、フェミニン感のあるデートコーデの完成♡
大人女子はくすみピンクを選べば子供っぽくも見えません♡

3.ニットワンピはホワイトカラー以外を選ぼう♡

デートコーデの定番でもあるニットワンピは、手軽にコーデが完成して男ウケもばっちりなのが魅力ですよね♡
しかし、大人女子がホワイトニットワンピを着こなしてしまうと、ちょっぴり清楚すぎる印象に…*
だからこそ、この冬はホワイトカラー以外のニットワンピをチョイスし、周りと差をつけながら大人なコーデを満喫しましょう★

4.ロングスカートであったかわいく♡

クリスマスはいつもよりもおしゃれなスポットへ足を運ぶ機会も増えますよね★
そこでおすすめなのが、フェミニンなロングスカートコーデ
特にウエストリボンになっているタイプやスリットタイプは今年のトレンドアイテムで、女性らしい色気も引き立ててくれます♡

彼氏が夢中になるクリスマスデートコーデをしよう★

こだわりぬいたクリスマスコーデは、彼の心を鷲掴みにできること間違いなし*
ぜひこれを機に、今年のクリスマスは例年より服装にこだわって思い出に残る日にしてみてくださいね♪


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(恋愛)

【更新中♡】人生に大事な50音まとめ

【更新中♡】人生に大事な50音まとめ

お料理の「さしすせそ」のように、大切なものごとには50音にそったポイントがあるものです♡ こちらでは色んな50音をまとめてみました! 【随時更新中♡】

  • 恋愛

ブルゾンちえみの言葉を信じていい?男は本当に寄ってくるの?

ブルゾンちえみの言葉を信じていい?男は本当に寄ってくるの?

テンポのよさとインパクトのあるネタで、人気を集めるブルゾンちえみwithB。ネタの中では、「男は自分から探さず寄ってくるもの」というスタンスをとっています。 現実問題、...

  • 恋愛

男子恐怖症をなんとかしたい…男子恐怖症の原因と克服方法を伝授!

男子恐怖症をなんとかしたい…男子恐怖症の原因と克服方法を伝授!

男子に対して恐怖や嫌悪を感じてしまう事はありませんか?男子恐怖症で悩んでいる女子って結構多いんです…。中には、周りに相談できず一人で苦しんでいる人もいるでしょう。そこで、男子...

  • 恋愛

「可愛すぎ!」手をつないだ時に男性がキュンとしちゃう女性の反応♡

「可愛すぎ!」手をつないだ時に男性がキュンとしちゃう女性の反応♡

大好きな彼と手をつなぐ瞬間ってキュンキュンしますよね♡では、彼に手を握られた時あなたならどんな反応をするでしょうか?実は、手をつないだ時のあなたの反応で、相手の男性をもっとキ...

  • 男のホンネ

こだわりがたくさん!? 文系男子との上手な付き合い方*

こだわりがたくさん!? 文系男子との上手な付き合い方*

理系男子がいれば、文系男子もいますよね。子供のころから絵本や図鑑が好きだったり、小説や漫画もたくさん読んでいて物知りです。でも、そこって重要なの!? というところにこだわった...

  • カップル

もっと見る
もどる