待つだけの女を卒業!返信が遅い彼のLINEを早くする3つの方法

待つだけの女を卒業!返信が遅い彼のLINEを早くする3つの方法

53435candy
大好きな彼や意中の彼からなかなかLINEの返信が来ないと、いつまでも待ってしまうもの。そんな待つだけ女はこれを機に卒業して、返信が遅いからのLINEを早くしてみませんか?♡

彼からのLINEの返信が遅いとなんだか不安に…*

付き合っている彼や好きな男性からのLINEが遅いと、「私のことどう思っているんだろう」と不安になってしまう女性は多いものですよね。そんなとき、黙って待つだけの女は卒業して、彼が思わず返したくなるような小悪魔テクニックを身につけちゃいましょう♡

彼がLINEに返信したくなる小悪魔テクニック3選*

1.電話で会話を弾ませよう♪

男性からの返信が徐々に遅くなっているときは、相手がLINEをすること自体に手間を感じている可能性があります。だからこそ、そんなときは思い切って電話をかけてみるのも◎こうすることで、あなたのよさを彼が改めて感じてくれるので、「○○ちゃんとのLINEを頑張って返そう」という気になってくれるんです♡

2.あえてそっけなく返信してみよう★

いつも話題が途切れないように頑張って長文LINEを打っている方は、ツンデレ感を出して勝負してみましょう★彼からの返信にあえてそっけなく返すと男性は「○○ちゃん、いつもと違うけどどうしたんだろう…」と気になって、LINEの返信も早く返してくれるようになるはずです。

3.1~2日彼からのLINEをスルーしてみよう★

いつでも自分が落とせそうな女性には男性だって興味がわかなくなってしまうこともあります。ですから、わざと彼からの返信を自分からスルーしてみることで「簡単に手には入らない高値の華」っぽさを出してみましょう*ポイントは1~2日後にはスルーしたことに触れずに普通に返信をしてみること。こうすれば、男性は「どうしてスルーされたんだろう…」と考え、頭の中があなたでいっぱいになっちゃうはずです★

4.短文LINEを送るときは2通送るのもあり*

男性からの返信が欲しいなら、普段自分が送っているLINEをもう一度客観視してみるのも大切です。例えば「おはよう」や「おやすみ」だけ送っている方は、相手がどう返信をしたらいいのか分からなくなっている場合もあるので、その言葉の後に「昨日○○どうだった?」などと相手が食いつけるような話題を送ってみるのもおすすめ*こうすれば、LINEが苦手な男性だって返信をしやすいと思えるんです♡

小悪魔テクニックで彼からのLINEをGETしちゃおう♡

片思いの方は、男性がこまめに返信をくれるようになったら、その恋は叶ったも同然♪カップルだって、彼の心を100%GETできている証拠です♪ぜひこれを機に、小悪魔テクニックを使いながら、彼の気持ちもGETできる魔性の女になっちゃいましょう♡


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(恋愛)

彼女が整形ってアリ!?男性の本音をご紹介!

彼女が整形ってアリ!?男性の本音をご紹介!

キレイになりたいと誰もが思っているはず。プチ整形をする女の子は珍しくなり、興味がある方も少なくないのではないでしょうか?でも整形したら、男性の反応が気になりますよね。今回は整...

  • 恋愛

あなたのあんな行動が問題に?彼氏が彼女の男友達に嫉妬する瞬間3つ

あなたのあんな行動が問題に?彼氏が彼女の男友達に嫉妬する瞬間3つ

彼女の男友達に嫉妬をしてしまう彼氏。彼氏の嫉妬する感情は特別ではありません。男友達が多い彼女だから仕方ないと諦めているけど、内心では彼氏は悶々としているはずです。その男心を少...

  • 恋愛

女性からこんな匂いがしてきたら惚れちゃう!男ウケする香りランキング5選

女性からこんな匂いがしてきたら惚れちゃう!男ウケする香りランキング5選

こんにちは、メンズライターのsamです。 僕もそうですが、男性のほとんどは女性からいい香りがしてドキドキした経験があると思います。女性からこんな匂いがしたら惚れてしまうとい...

  • 恋愛

♡男子が「かわいい!」と思う女の子が泣くタイミング5選

♡男子が「かわいい!」と思う女の子が泣くタイミング5選

女の子の涙は諸刃の剣! タイミングを間違えれば「めんどくさい女」認定間違いなし。 しかしタイミングさえ間違えなければ「かわいい女」認定されちゃうかも!? そんな男子が「...

  • 恋愛

同い年カップルの恋愛事情♡二人の未来はハッピーエンド♡

同い年カップルの恋愛事情♡二人の未来はハッピーエンド♡

同い年カップルの恋愛事情。これは私の友達のお話です。 二人は10年の長い付き合いの末、めでたく結婚をしました。 同い年カップルの恋愛事情をご紹介しましょう。

  • 恋愛

もっと見る
もどる