そろそろ彼を想うのはやめちゃえば?片想いの引き際かな…と思うサイン

そろそろ彼を想うのはやめちゃえば?片想いの引き際かな…と思うサイン

117616candy
恋をしている時は、想いが強いために、本当は諦めたくても意地になってしまっているなんてことありませんか?片想いなら、自分で判断するしかありません。そんな時に片想いをやめる引き際をご紹介します。

彼への想いに意地になっていませんか?

片想いに夢中の時は、相手の言動が

冷静に見られなくなってしまう時もあります。


脈なしであることは感じているのに

想いが強くて意地になってしまうなんてことも。


しかし、苦しい想いを抱えていても

あなたはハッピーにはなれません。


片想いの引き際を見極めるサインを

一緒に見ていきましょう。

1.3回連続で断られる

女性からデートに誘うのは勇気が必要ですよね。


しかし、ご飯や映画など、デートに誘った際に

3回連続で断られたら諦める準備をしましょう。


たとえ理由が「仕事で忙しい」などであっても

少しでもあなたに興味があれば

代案の日などを提案してくるはずです。


また、もし代案日を提案されてもドタキャンが続いたり

実際に決行されない場合も諦めた方がよさそうです。

2.連絡が遅い&返信がない

LINEを未読&既読スルーされる。


返信が2日後、など

返信が遅かったりなかったりする場合も

諦めることを考えた方がいいでしょう。


いくら連絡不精のタイプであっても

まだ付き合っていない関心のある女性に対して

そこまで淡白になれる男性はいません。


おざなりな対応になるのはあなたとのチャンスが

なくなってもいいと考えているのです。

3.落ち込む

彼と会ったり連絡を取ったあとや

彼について友達に話している時。


あなたは笑顔でいられるでしょうか?


落ち込んでいたり疲れていることを

自覚していませんか?


恋愛では意地を張るのは良い結果をうみません。


一度、彼や彼への気持ちから少し離れてみましょう。

4.責任を取る気がない

2人で遊びにも行くし連絡も取り合う。


あなたに気のあるようなそぶりも見せるけど

なぜか告白をしてくる気配はない。


男性のなかには、付き合う気はないけれど

自分のことを好きな都合の良い存在の女性は欲しい。


そんな風に考えている男性もいます。


彼はあなたのことを自分のファンぐらいにしか思っていないのです。


彼に優越感を与えるだけの存在になってはいけません。


彼が決定的なことを言わないのは

あなたに対して責任を取るつもりがないのです。

自分で諦める見極めも必要

恋をするのも、好きな相手のために

努力するのも素敵なことです。


しかし、今まで頑張ったことを無駄にしたくない…

そんな風に意地になってしまうことはありませんか?


片想いには終わりがありません。


自分で決めて諦めるしか方法がないのです。


自分を幸せにしてあげるためにも

引き際を見極めることが大切です。


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(恋愛)

【更新中♡】人生に大事な50音まとめ

【更新中♡】人生に大事な50音まとめ

お料理の「さしすせそ」のように、大切なものごとには50音にそったポイントがあるものです♡ こちらでは色んな50音をまとめてみました! 【随時更新中♡】

  • 恋愛

ブルゾンちえみの言葉を信じていい?男は本当に寄ってくるの?

ブルゾンちえみの言葉を信じていい?男は本当に寄ってくるの?

テンポのよさとインパクトのあるネタで、人気を集めるブルゾンちえみwithB。ネタの中では、「男は自分から探さず寄ってくるもの」というスタンスをとっています。 現実問題、...

  • 恋愛

男子恐怖症をなんとかしたい…男子恐怖症の原因と克服方法を伝授!

男子恐怖症をなんとかしたい…男子恐怖症の原因と克服方法を伝授!

男子に対して恐怖や嫌悪を感じてしまう事はありませんか?男子恐怖症で悩んでいる女子って結構多いんです…。中には、周りに相談できず一人で苦しんでいる人もいるでしょう。そこで、男子...

  • 恋愛

「可愛すぎ!」手をつないだ時に男性がキュンとしちゃう女性の反応♡

「可愛すぎ!」手をつないだ時に男性がキュンとしちゃう女性の反応♡

大好きな彼と手をつなぐ瞬間ってキュンキュンしますよね♡では、彼に手を握られた時あなたならどんな反応をするでしょうか?実は、手をつないだ時のあなたの反応で、相手の男性をもっとキ...

  • 男のホンネ

こだわりがたくさん!? 文系男子との上手な付き合い方*

こだわりがたくさん!? 文系男子との上手な付き合い方*

理系男子がいれば、文系男子もいますよね。子供のころから絵本や図鑑が好きだったり、小説や漫画もたくさん読んでいて物知りです。でも、そこって重要なの!? というところにこだわった...

  • カップル

もっと見る
もどる