もう一度チャンスがほしい! 復縁できる可能性を自己診断*

41774candy
イロイロあってうまくいかなかったけど…やっぱりもう一度彼とやり直したい! そんな風に感じていませんか? でも、一度終わってしまった恋が、また取り戻せる確率って、とても低いように思いますよね。別れ方や、今の自分、相手の印象を思い出して、復縁の可能性を自己診断してみましょう!

どうして復縁したいのか

復縁の可能性を考える前に、まずは自分がなぜ復縁を望んでいるのかをよく考えましょう。

単に相性がよかったから、一緒にいて楽しかったから、心地よかったから。
それだけで復縁を考えていませんか?

復縁をするということは、新しい恋を始める以上に、変化挑戦が求められます。
一度上手くかなかったということは、その原因を解消しなければいけません。

チェックその1:別れてからの期間

別れてからどれくらいたちましたか?

復縁の条件として、3カ月~半年クールダウンの期間として必要といわれています。

加えて、その間はこちらから連絡をとったりしないことが理想的です。
まだ別れてからそれほど経っていないのに、声をかけてしまうと、未練がましく思われてしまいます。

チェックその2:別れ方

元カレとは、どんな別れ方をしましたか?

たいてい、別れたときの印象が、お互い最後の印象です。
当然、お互いが納得して別れたときと、ケンカ別れになったときでは、印象が大きく違います。

なるべく穏便に別れることになったケースのほうが、復縁の確率は上がります。

チェックその3:フったorフラれた

別れを切り出したのはどちらですか?

もし、あなたがフったのなら、元カレには、まだ未練があるかもしれません。

もし、フラれたなのなら、元カレの気持ちが冷めてしまっているので、復縁の可能性は低くなります。

フラれた場合、復縁の確率を少しでもあげたいのなら、「以前とは違う」「魅力的になった」という印象が必要です。

チェックその4:別れた原因を把握しているかどうか

そもそもどうして別れたのか?

別れるに至った原因が必ずあります。
それをわかっていないと、たとえ復縁できてもまた同じ結果になってしまいます。

フラれた場合は特に大切なコト
どちらが悪いかに関わりなく、
こうだったからうまくいかなかった。だから次はこうしよう」
というビジョンがなければ、復縁を迫りにくいでしょう。

チェックその5:自分の変化と成長

もう前の私じゃない。

そう、胸を張っていえるでしょうか?
復縁するからには、「今度は上手くいく」と、元カレに感じてもらわなければいけません。

前の自分とやりなおすのではなく、成長した自分と、新しい恋をしてみない?というのが、復縁の可能性の高いアピールの仕方です。

冷静さが必要

復縁したいと感じるときは、さみしさ恋しさ切なさなど、「すがりたい」気持ちが強いかもしれません。
特に、過去は美化されやすいものです。

でも、そんなときこそ冷静さが必要。

落ち着いて過去を振り返って、本当にやり直す準備ができているか、彼がどう思っているのか、今の自分がちゃんと成長したかどうかを考えてみましょう。


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(恋愛)

セックスの"相性"ってなに!? 相性がいいと感じる瞬間♡*

セックスの"相性"ってなに!? 相性がいいと感じる瞬間♡*

体の相性がいいとか悪いとか……。たまに聞きますし、実際に感じた方もおられるのではないしょうか? でも、セックスや体の相性がいいってどういうことなんでしょうか? セックスの上手...

  • 恋愛

【モテるあの子はやっている♡】男子の心をつかむ3つのLINEテク

【モテるあの子はやっている♡】男子の心をつかむ3つのLINEテク

片思い中のLINEのやり取りは、どれぐらい送っても良いのか、どんな内容を送れば良いのか・・・。 そんなことを色々と悩んでしまって、結局送れなかった!なんてことになってしまい...

  • 恋愛

本気で痩せたいなら、絶対に見てください

本気で痩せたいなら、絶対に見てください

痩せたいなら必見です

  • 恋愛

当たってる!?簡単に出来ちゃう恋愛心理テスト2

当たってる!?簡単に出来ちゃう恋愛心理テスト2

ちょっとした時に、ついついやってしまう恋愛心理テスト。 当たるかどうか、色んな人と試してみてください♪

  • 恋愛

下心だけじゃない!彼女の体を触ってくる彼氏の心理とは?★

下心だけじゃない!彼女の体を触ってくる彼氏の心理とは?★

彼氏に体を触られると、「○○くんって私の体目当てなのかも…」と感じてしまうもの* しかし、男性が体を触ってくる理由は他にもたくさんの理由があるのです! そこで今回は彼氏が...

  • 恋愛

もっと見る
もどる