クラシック音楽とアニメーションの共演♪ ディズニー映画「ファンタジア」の魅力♪♪

41154candy
赤いローブを身にまとい、とんがり帽子をかぶったミッキーマウスはあまりにも有名。それが映画「ファンタジア」の「魔法使いの弟子」の衣装だという事もよく知られています。しかし「ファンタジア」自体をご覧になった方は少ないのでは・・・!?クラシック音楽のイメージビデオをアニメーションで実現した隠れた名作「ファンタジア」のラインナップを一挙公開いたします♪

ディズニーでクラシックを気軽に楽しむ!?

クラシック音楽なんていうと難しそう・・・。
退屈するんじゃないかしら・・・。

といって、なかなか聴くチャンスをつかめずにいる人が多い昨今のクラシック業界ですが、そんな"負"のイメージを一掃するのに一役買っているのが、ディズニーの「ファンタジア」

クラシック音楽と映像を結びつけた素敵なコラボレーションで、楽しくクラシック音楽への扉を開いてくれます♪

ラインナップは?

www.youtube.com

まず、元祖から

まずは1940年の元祖ファンタジアのラインナップ。

1.トッカータとフーガ ニ短調(バッハ)
2.くるみ割り人形より(チャイコフスキー)
3.魔法使いの弟子(デュカス)
4.春の祭典(ストラヴィンスキー)
5.田園交響曲より(ベートーヴェン)
6.時の踊り(ポンキエッリ)
7.禿山の一夜(ムソルグスキー)
8.アヴェ・マリア(シューベルト)

トッカータとフーガ ニ短調
※参考音源
「ちゃらら~ん、鼻から牛乳~」といって遊んだ人もいるはず!

見よ!このそうそうたる作曲家、名曲の数々を!

なんて言われても、「知らない人・・・いっぱい・・・!」という方もいらっしゃるでしょう。

世界的に見て超有名な名曲づくしのラインナップですが、
これらがディズニーの素敵なアニメと融合するというのだから、間違いなし!なのです。

ファンタジア2000のラインナップ

mumstheword.hatenablog.jp

ファンタジア2000より「ピアノ協奏曲第2番(ショスタコーヴィチ)」

では、新作「ファンタジア2000」のラインナップを!

1.運命交響曲(ベートーヴェン)
2.ローマの松(レスピーギ)
3.ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン)
4.ピアノ協奏曲第2番よりアレグロ(ショスタコーヴィチ)
5.動物の謝肉祭より「終曲」(サン=サーンス)
6.魔法使いの弟子(デュカス)
7.威風堂々(エルガー)
8.火の鳥(ストラヴィンスキー)
こちらも、そうそうたる名曲づくし!

「魔法使いの弟子」は、デジタルリメイク版で、より綺麗になったものが収録されています。

誰もが知っているミッキーの「魔法使いの弟子」姿

ミッキーが熱演する「魔法使いの弟子」のワンシーン

俳優ミッキーの代表作と呼んでなんら不足ない「魔法使いの弟子」

その熱演が大変に好評で、今ではすっかりお馴染みのコスチュームになりました。
また、東京ディズニーシーの初代メインショー「ディズニーシー・シンフォニー」ではミッキーがこの格好で登場し、「魔法使いの弟子」をバックにパフォーマンスするシーンも。
東京ディズニーランドの「ミッキーのフィルハーマジック」にも、魔法の帽子が登場しますね☆

ヴィランズ陣の中でひときわ存在感を放つチェルナボーグ

さて、皆さんはディズニーリゾートなどのショーでヴィランズが登場する時に、ひときわ存在感を放っている巨体のヴィランをご存知でしょうか。

最も大きなヴィランで、ファンティリュージョンなどにも出演しています。
ciatr.jp

一番うしろのひときわ大きいヤツです

そう、彼こそがファンタジア「禿山の一夜」で禿山の主として、悪魔たちのボスとして、暴れまくるヴィラン、チェルナボーグ様なのです!

何の映画に出てるんだろ・・・という声が上がるようですが、正解は「ファンタジア」だったわけです。

禿山の一夜

ファンティリュージョンの中にも、この「禿山の一夜」のメロディーが、ちゃんと使われています。

ディズニーお得意の"擬人化"で一層華やかに!

「くるみ割り人形」より「トレパーク(ロシアの踊り)」

ディズニーアニメーションのお得意分野は「擬人化」。

動物や、生物以外のものに生命を与え、あたかも人間のようなコミカルな動きや、感情などを引き出す事により、情緒豊かな世界観が生まれます。

「くるみ割り人形」からは、お花たちがロシアの踊りを華やかに踊ります♪

台詞がなくても楽しめる!想像力の大切さを教えてくれる映画

言葉がなくても、音楽の中にはこんなに沢山のメッセージが込められていて、
聴く人によって、紡ぎ出される世界が実に様々になるんだよ

という事を教えてくれるのが、このファンタジアなのです♪

めかし込んで窮屈なコンサートホールへ出かけ、
睡魔と闘いながらクラシック音楽を体験するのも悪くないけれど

その前に、気楽な気分で情感豊かでユーモア溢れるアニメーションを楽しみながら、クラシック音楽への扉を開けてみませんか??


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(旅行・おでかけ)

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

ディズニーリゾートでは大人気アトラクションも楽しいですが、写真を撮るのも楽しみのひとつですよね♡ディズニーランドもディズニーシーもどこで写真を撮っても絵になりますが、人がたく...

  • 旅行・おでかけ

TDSで記念撮影♪友達と撮りたいおすすめフォトスポット

TDSで記念撮影♪友達と撮りたいおすすめフォトスポット

TDSは友達同士でも楽しめるテーマパーク。修学旅行や卒業旅行で友達同士盛り上がること間違いなしですよね。ここでは、TDSで友達と撮影するおすすめフォトスポットをご紹介していきます。

  • 旅行・おでかけ

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

とっても美味しくて、お得で、楽しくて…とにかくディープな大阪。 一人でも楽しい女子旅をプランニングします!

  • 旅行・おでかけ

USJで過ごすホワイトデー♡おすすめデートプランをチェック!

USJで過ごすホワイトデー♡おすすめデートプランをチェック!

USJでホワイトデーを予定しているカップルも多いのではないでしょうか?ここでは、USJでホワイトデーを過ごすおすすめデートプランをご紹介していきます。

  • 旅行・おでかけ

お土産選びに迷っちゃう?東京ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめグッズはこちら♡

お土産選びに迷っちゃう?東京ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめグッズはこちら♡

ディズニーランドへ行ったときに、彼氏へのお土産はどうしよう…と迷うこともありますよね。ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめのグッズ・お土産をご紹介していきます!

  • 旅行・おでかけ

もっと見る
もどる