夜行バスで行くTDR♪♪ 1日をめいっぱい楽しむためのポイント厳選10選☆

80713candy
東京都ディズニーリゾートへ夜行バスで弾丸旅行に行く際のポイントをまとめました☆
バス選びから準備、そして当日のポイントをきっちり押さえて忘れられない1日を過ごしましょ♪

弾丸!夜行バスでTDRへ!!

ja.wikipedia.org

※イメージ

日帰りできる距離ではないけれど、時間もお金も節約したい…!
そんな人には夜行バスで弾丸TDRツアーがオススメ☆

疲れ知らずで1日満喫するためのポイントをご紹介します☆☆

バス選びのポイント

travel.willer.co.jp

「ディズニーリゾート」ツアーを謳っている夜行バス会社は数知れず…!

「ディズニーリゾート 夜行バス」などで検索をかけると、実に多くのバス会社や旅行会社がディズニーリゾートへの夜行バス弾丸ツアーを提供しているのが分かるでしょう。

バス選びのポイントは次のとおり!!

ポイント①パークチケット

このように「ワンデーパスポートつき」を謳っているツアーがほとんどです。

「入場確約」や「キャンパスデーパスポート価格適用」など、きちんと損しないような「パス付き」かどうか、念のためチェックしておくと安心♡

パークではしばしばキャンペーン価格でパスポートを販売するので、オフィシャルホームページでサーチしておくのも良いでしょう!

ポイント②パーク直結

ほとんどのツアーが「パーク直結」と掲げているはずです。
が、時折「ディズニーリゾートへもアクセス便利!」という、純粋なディズニーリゾートツアーではない、東京へ向かう夜行バスのツアーに「ディズニーリゾート」の文字を入れて宣伝しているものもあるので注意!

「ディズニーリゾートツアー」
または
「パーク直結」

という文字をきちんと確認しましょ☆

ポイント③コンセント

izumo-netlife.com

座席の横などに付いていると良いです!

夜行バスを選ぶ大切なポイントの1つは、充電できるかどうか!

パーク内では、待ち時間を調べたり、写真を撮ったり、並んでいる時間の暇つぶしにアプリを使ったり…と、なにかとスマホやケータイが活躍します。

ポータブルの充電器で、小型な1回分を携帯していくのをオススメしますが、複数回分だと重くてかさばるので、バス移動中にバッチリ充電できるとグー☆

ポイント④座席シート

www.bushikaku.net

ゆったり3シート

夜行バスの座席は、スタンダードな4シートタイプと、ゆったり3シートタイプがあります。

「どこでも寝れちゃう!電車の中や普通のバスの中でもへっちゃら♪」

という方は、4シートで十分☆
また、友人と行く場合もお隣とくっついていてもあまり気になりません。

ちょっとデリケートで、のびのびした空間の方が良いな、という方には3シートがオススメ!

大切なのは、ぐっすり眠れることです!!

ポイント⑤トイレ

バス選び、最後のポイントはトイレの有無。

夜行バスは、2,3時間走行する毎にサービスエリアに立寄り、トイレ休憩をとってくれます。

いちいちマイクでアナウンスしたりはせず、眠っている人を起こさないように配慮してくれます。

大体の場合は、こうやって定期的にトイレに立ち寄ってくれれば十分事足りるのですが、行きたい時に行けないのが不安……という方には車内にトイレがついているバスをオススメします☆

準備のポイント

利用するバスが決まったら、出発に向けて準備スタートです♡

ポイント⑥ラクな格好

www.yakoubus-yasui-hikaku.com

ぐっすり眠るために…

夜行バスの、特に往路での移動で最も大切なのは、疲れを溜めない事!

元気いっぱいにパークを楽しむために、行きのバス中ではリラックスを心がけて!

あまりきつくない、ゆったりした服装がGood☆
www.bellemaison.jp

こんなパーカーならそのままインパークできますね!

上の写真のような、ゆったり系のパーカーなら、そのままパークに行けちゃいますね♪

もっと気合が入ったファッションで楽しみたい!という方は、パークに着く前のトイレ休憩中に着替えてしまいましょう。

ポイント⑦防寒グッズ

iyec.omni7.jp

ブランケットなど

冬のバスは勿論暖房が入っていますが、暖気は上へ逃げていくので、足元は冷たい…という事も。

夏は夏で冷房のせいで身体が冷える(>_<)!という事も。

春、秋も気候や、バス内の温度設定が読めないため、ブランケットを1枚持って行ったり、ホッカイロを忍ばせていくと良いかも…!

バス内で1人1人にブランケットを用意してくれている会社が多いですが、薄手のものが多く、大きさもまちまちです。

ポイント⑧荷物について

荷物に関しては、バス会社によって、

車内に置いていける(行き帰り同じ)
・車内に置いていけない

というポイントが異なります。これは最初に確認しておくと良いかも。。

車内に置いていけない場合は、勿論パーク内外のコインロッカーに荷物を預けて…という事もできますが、なるべくコンパクトにして、全て携行!という手も☆

ガッツリ宿泊しない0泊1日(車中泊2晩)ならば、荷物は極力少なめに!

パークを楽しむ!!

準備もバッチリ!
いよいよパークを楽しみましょう♪

ポイント⑨下調べ

www.amazon.co.jp

テーマが明確なものが多い

夜行バスを利用してパークへ訪れる方は、おそらく遠方からというパターンが多いでしょう。
人生で、そう何回もTDRへ足を運べない方もいるかもしれません。

TDRで体験できることは盛りだくさん!
1日ではとても足りません。

そんな時は事前にバッチリ下調べをして、計画を立てるのがおすすめ☆

公式ホームページや、ディズニーマニアの方々のブログやサイト、そして最も分かりやすいのがガイドブックです。

アトラクションやショーなど、インフォメーションを見て、これだけは外せない!という優先順位をつけておくとスムーズに計画が立てられます。

開園1時間以上前に到着するバスも多いので、開園までの待ち時間でグループ会議をするのも楽しいですね♪

ポイント⑩集合時間をお忘れなく!

www.youtube.com

シンデレラも鐘が聞こえて慌てて王子の前から去りました

夜行バスツアーの良いところは、ほとんどのツアーが、開園から閉園までたっぷり遊べるように到着時間と集合時間を組んでくれているところです。

22時にクローズする事が多いパーク、バスの集合時間は22時20分から22時半ごろというのが比較的目立ちます。

ただ、中には22時集合だったり、21時半には出発してしまったりするバスも・・・!
最初のバス選びのポイントのひとつにもなりますが、選んだバスの集合時間はお忘れなく!

リーズナブルでラクラクな夜行バスで行くディズニーリゾート

www.amazon.co.jp

※イメージ

新幹線や飛行機で行くよりもオトクで、丸1日めいっぱいパークを満喫できて、自力の移動がなくラクラクで、良いことづくしの夜行バスTDRツアー☆

まずバス選びでプラン内容とバスの仕様をバッチリ確認し
荷物などの準備も工夫し
パークでは思いっきり1日楽しんで

素敵な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか??


関連するまとめ

関連タグ

この記事を書いたライター

ランキング(旅行・おでかけ)

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

まるで貸切!?ディズニーランド&シーで撮りたいおすすめ写真スポット

ディズニーリゾートでは大人気アトラクションも楽しいですが、写真を撮るのも楽しみのひとつですよね♡ディズニーランドもディズニーシーもどこで写真を撮っても絵になりますが、人がたく...

  • 旅行・おでかけ

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

さあ、出かけよう!!!大阪女子一人旅プラン

とっても美味しくて、お得で、楽しくて…とにかくディープな大阪。 一人でも楽しい女子旅をプランニングします!

  • 旅行・おでかけ

TDLでホワイトデーを過ごす♡おすすめデートプランをチェック!

TDLでホワイトデーを過ごす♡おすすめデートプランをチェック!

TDLでホワイトデーのサプライズを考えている人も多いですよね♡ここでは、TDLのホワイトデーにおすすめのデートプランをご紹介していきます!

  • 旅行・おでかけ

カップルで行くならgetしたい♪可愛すぎるディズニーのペアグッズ❤

カップルで行くならgetしたい♪可愛すぎるディズニーのペアグッズ❤

ディズニーランド&ディズニーシーには、かわいいペアグッズがたくさんあるって知っていますか? ペアグッズはお土産にも喜ばれるので、要チェックです!!

  • 旅行・おでかけ

お土産選びに迷っちゃう?東京ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめグッズはこちら♡

お土産選びに迷っちゃう?東京ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめグッズはこちら♡

ディズニーランドへ行ったときに、彼氏へのお土産はどうしよう…と迷うこともありますよね。ディズニーランドで彼氏にあげるおすすめのグッズ・お土産をご紹介していきます!

  • 旅行・おでかけ

もっと見る
もどる